学術委員新企画 Webになっても日本臨床細胞学会雑誌を読もう!!

学術委員では、日本臨床細胞学会雑誌がWeb上での観覧方式に変更となり、「手に取って読む」ことから遠ざかり、論文を読む機会が薄れていくのではと危惧しております。そこで神奈川県細胞検査士会ホームページを活用し、日本臨床細胞学会雑誌各号から1論文を皆様にご紹介し、論文を読むきっかけにしていただけるよう企画を立ち上げました。

今後のゲノム医療を念頭においた細胞検体の使用状況に関する 調査への協力のお願い

日本臨床細胞学会 ゲノム診療時代における細胞診のあり方検討ワーキング委員長の森井先生から「今後のゲノム医療を念頭においた細胞検体の使用状況に関する調査」への協力が配信されました。

以下のアドレスにアクセスし、調査票をダウンロードした、調査にご協力をお願い致します。

http://jscc.or.jp/questionnaire/2019genome/index.html

細胞検査士会 1月HP更新

1.新着情報
・第1回・第2回 細胞検査士会ワークショップのご案内(会場アクセスを追加掲載)
・第 17 回子宮内膜細胞診勉強会のお知らせ

2.会員専用
・ 平成30年度細胞検査士会第2回役員会議事録案を掲載
3.セミナー・ワークショップ
・ 第1回・第2回 細胞検査士会ワークショップのご案内(会場アクセスを追加掲載)

4.細胞検査士求人情報
    新掲載       11件

平成30年度神奈川県臨床細胞学会細胞検査士研修会のお知らせ

今週末、神奈川県立がんセンターにて平成30年度神奈川県臨床細胞学会細胞検査士研修会が開催されます。
細胞検査士だけでなく、細胞検査士を目指している方の参加をお待ちしております。

日 時:平成31年2月9日(土)13:30~16:55
場 所:神奈川県立がんセンター  管理・研究棟5F講堂
参加費:500円

プログラム
受  付 13:00~
開会の辞  13:30~13:35
神奈川県臨床細胞学会副会長 仲村 武

講 演  13:35~15:20    
座長  神奈川県立がんセンター 医療技術部検査科病理検査室 酒井 麻衣

「LBCの現状について」            

ホロジックジャパン株式会社        内藤 雅嗣  先生
ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社   髙田 真未   先生

日本ベクトン・ディッキンソン株式会社      澤野 真理子 先生

休  憩 15:20~15:30

講 演  15:30~16:50
 座長 聖マリアンナ医科大学病院 病理診断科 生澤 竜 

「甲状腺細胞診の標本作製法と細胞の見方」
  医療法人 神甲会 隈病院 臨床検査科  鈴木 彩菜 先生

 閉会の辞 16:50~16:55  

神奈川県臨床細胞学会検査士研修委員会委員長  三田 和博

細胞検査士クレジットの取得が可能です


第 23 回 神奈川県 細胞検査士会 学術研修会

日 時:平成 31 年 3 月 9 日 (土) 13:00 ~ 17:30
場 所:神奈川県立がんセンター 管理研究棟 5 階 講堂
主 催:神奈川県細胞検査士会
学術研修会参加費:1,000 円
検査士クレジットが取得可能です。
検査士カードをご持参ください。

学術研修会終了後に懇親会を開催いたします。
事前申込制です
申込期限は 2 月 6 日です。
参加希望の方はこちらよりお願いいたします。

〈問い合わせ〉
神奈川県細胞検査士会学術研修会実施委員長 草苅 宏有
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 病理診断科
045-366-1111(PHS 8472)

【プログラム】
13:00 ~ 受付開始
13:30 ~ 14:00 総 会
議 長:神奈川県細胞検査士会会長 仲村 武

14:00~15:30 講 演 1 教育講演
座長:茅ヶ崎市立病院 臨床検査科 森下 明博
「肺癌取扱い規約(第8 版)における細胞判定基準」
演者:香川大学医学部附属病院 病理診断科・病理部 羽場 礼次 先生

15:30~15:40 休 憩 (ポスター観覧:札幌、横浜学会でのポスター発表を掲示)

15:40~16:10 学術企画 アンケート調査
「呼吸器細胞診標本における細胞の見方、細胞集塊の考え方のアンケート」
演者:北里大学病院 病院病理部 柿沼 廣邦

16:10~17:30 講 演 2 教育講演
座長:小田原市立病院 病理・臨床検査科 磯崎 勝
「肝胆膵細胞像のはじめから」
演者:国立病院機構大阪医療センター 病理診断科 竹中 明美 先生

17:30 閉会の辞
神奈川県細胞検査士会副会長 三田 和博

Download (PDF, 49KB)

日本臨床細胞学会雑誌第58巻第1号

編集委員巻頭言 冨永 英一郎

〈総  説〉
分葉状頸管腺過形成(lobular endocervical glandular hyperplasia:LEGH)
と細胞診
山梨大学医学部産婦人科
端 晶彦・他 ・・・・・・・・( 1 )

〈原  著〉
細胞診退色標本における再染色法の検討
帝京大学医療技術学部臨床検査学科
島田 智子・他 ・・・・・・・( 9 )

〈症  例〉
乳児に発生した胃原発未熟奇形腫の1例
川崎医科大学附属病院病院病理部
米 亮祐・他 ・・・・・・・・( 17 )

悪性胸水で発症し,細胞診で原発巣の推定に苦慮した甲状腺乳頭癌の1例
宮城県立がんセンター病理診断科
伊藤しげみ・他 ・・・・・・・( 22 )

術前細胞診で典型像を欠き診断に苦慮した脊索腫の1例
日本医科大学付属病院病理診断科
酒田 美香・他 ・・・・・・・( 29 )

〈短  報〉
Microcystic stromal tumor of the ovary—Case report—
Divsion of Pathology, Tsuboi Cancer Center Hospital, Fukushima
Miho Kobayashi, et al. ・・・( 35 )

投稿規定 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・( 38 )

ヘルシンキ宣言 ・・・・・・・・・・・・・・・( 45 )

人を対象とする医学系研究に関する倫理指針 ・・( 49 )

編集委員会 ・・・・・・・・・・・・・・・・・( 72 )

〈表紙写真〉
乳児に発生した胃原発未熟奇形腫
(左:パパニコロウ染色,右:H-E 染色)
(米 亮祐・他,左:Photo. 2b,18頁,右:Photo. 5d,19頁)

12月細胞検査士会HP更新

1.新着情報 ・選挙管理委員会からのお知らせ (8),(9) 
   会長・副会長選挙に関するお知らせ 

2.会員専用 ・ 選挙管理委員会からのお知らせ
(8) 会長 副会長候補者名簿  (9) 会長_副会長決定 

3.セミナー・ワークショップ ・ 第77回 細胞検査士ワークショップ(広島)

4.細胞検査士求人情報  新掲載  7件   取り下げ   3件